1. 寄付額入力
2. 決済方法入力
3. 寄付申込完了

おもいを発信できる市民クリエイター育成プロジェクト熊本県 | 合志市

プロジェクトに戻る
2021年12月15日

熊本県合志市からのお知らせ『日本たばこ産業株式会社様よりご寄附をいただきました!』

シェア
ツイート
シェア
この度、日本たばこ産業株式会社様より、熊本県合志市様へ寄附をいただきました。 それに伴い、2021/12/07(火)に合志市役所にて贈呈式が執り行われております。 贈呈式ではお互いの想いの共有だけでなく、今後の取組についての話もあり、更に連携強化できそうな、とても期待感がある式典となりました。 ■寄附内容 寄附時期:令和3年11月 寄附をおこなった企業:日本たばこ産業株式会社(東京都) 寄附を受けた地方公共団体:熊本県合志市 寄附事業:おもいを発信できる市民クリエイター育成プロジェクト 寄附金額:200万円 ■おもいを発信できる市民クリエイター育成プロジェクトについて 合志市では地域の良さや特色などを発信できる市民クリエイターを育成する「合志市クリエイター塾」を2015年から毎年開催されています。 6年間で一緒に学んだのは、のべ160人。13歳から68歳の幅広い年齢層の塾生が、3か月間のグループワークを経て1本の映像を完成させます。 文化や風土が異なる者同士が、意見を出し合い、テーマに沿った映像を制作する中で、ものの考え方や協力し合うことの大切さや前向きな姿勢を学ばれています。 また、卒業生に対しては、起業・創業に向けた支援も行っておられます。 ■日本たばこ産業株式会社(JT)について JTウェブサイト https://www.jti.co.jp/ Rethink PROJECTウェブサイト https://www.rethink-pjt.jp/ JTグループは、130以上の国と地域で製品を販売するたばこ事業に加えて、医薬事業、加工食品事業を展開するほか、地域社会への貢献や企業スポーツ等にも取り組まれています。 JTでは、これまで日本における様々な分野で個別に推進してきた地域社会の課題解決について、2020年から「Rethink PROJECT(リシンク・プロジェクト)」として、様々なパートナーのみなさまと共に、地域に根差した活動を展開されています。 その一環でおこなう「Rethink Creator PROJECT(リシンククリエイタープロジェクト)」は地域のクリエイター育成にも力を入れられており、「合志市クリエイター塾」に共感をいただいたことで今回の寄附へ繋がりました。 【事業内容】 たばこ事業 医薬事業 加工食品事業 など
プロジェクトからのお知らせ一覧
現在の寄付額
2,300,000
目標金額:12,100,000
※目標金額を達成すると自動で募集終了となります
寄付件数
4
募集終了日
2025/03/31
SDGs目標
sdg-4sdg-8sdg-9sdg-17