【令和6年1月】能登半島地震からの復旧・復興に向けた緊急支援のお願い石川県 | 輪島市

石川県 輪島市のプロジェクト概要

令和6年1月1日に発生した能登半島地震災害により、石川県輪島市では甚大な被害が発生しています。 一刻も早い復旧・復興に向けて、迅速な救助活動や住民の生活の再建支援が急がれます。伝統文化の継承と新たなまちづくりも視野に入れながら、災害支援を進めてまいります。

抱える課題・原因

令和6年1月1日に発生した能登半島地震災害により、輪島市内全域で甚大な被害が発生し、住民の生活に大きな影響が出ています。ライフラインの復旧や被災者の生活再建支援が急がれるとともに、輪島市の産業への被害も予想され、長期的な支援が必要です。

取り組みの方針・解決策

断絶されたライフラインの復旧や災害廃棄物の撤去等を早急に進め、被災者の生活再建に向けた支援に全力で取り組みます。また、全国からの支援等を通じて関係人口の創出にもつながる復興を目指すとともに、企業や関係機関と連携しながら災害に強いまちづくりに今一度取り組みます。

メッセージ

今後の復旧・復興に向けて多くの支援が必要となることから、企業版ふるさと納税による寄附を受け付けさせていただきます。また、今後の生活再建に向けたボランティア活動などへのご協力も大きな力となります。当市にご縁のある企業をはじめ、皆様の温かいご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。今回のご支援をきっかけに、長期的な関係を築いていけることを願っています。

現在の寄付額
116,570,000
目標金額:200,000,000
※目標金額を達成すると自動で募集終了となります
寄付件数
101
募集終了まで残り
43
SDGs目標
sdg-3sdg-11sdg-13sdg-16