1. 寄付額入力
2. 決済方法入力
3. 寄付申込完了

ラグビーの“聖地”花園ラグビー場を活用したまちづくりプロジェクト大阪府 | 東大阪市

大阪府 東大阪市のプロジェクト概要

東大阪市は河内平野のほぼ中央部に位置し、西は大都市・大阪市と接し、東には自然豊かな生駒山地を有しています。中小製造業が集積する「モノづくりのまち」として発展してきました。 当市は年末年始に全国高校ラグビー大会が開催される「ラグビーのまち」としても知られており、その中心にあるのが東大阪市花園ラグビー場です。 花園ラグビー場は、日本初のラグビー専用球場として1929年に開場しました。毎年熱戦が繰り広げられる「全国高校ラグビー大会」をはじめ、「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」の舞台になるなど、ファンにはラグビーの“聖地”として親しまれる歴史あるスタジアムです。 加えて、当市では「ラグビーのまち」を推進するため、ラグビー競技そのものの普及拡大にも力を入れています。本プロジェクトは、この取り組みのさらなる発展を目指すものです。 “聖地”花園を中心にラグビーの裾野を拡大することで、まちに賑わいをつくり、住んでよく、訪れて楽しい、元気なまちづくりを進めていきます。

大阪府 東大阪市への寄付で得られるベネフィット

市長からの感謝状贈呈

寄附申出後、ご希望に応じて東大阪市庁舎内にて感謝状贈呈式を行います。

なぜ寄付を募るのか

当市では、市民、企業の皆様との協働を積極的に進めています。 企業の皆様が市の施策に能動的に参加する機会は多くありません。今回の「ふるさとコネクト」での寄付を、企業の皆様がまちづくりに参加していただく機会に活用いただきたいと考えています。 ラグビーの普及拡大と花園ラグビー場の活性化は、当市のまちづくりに欠かせないものです。皆様のなかにも、ラグビーファンの方、ラグビー経験者の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 本プロジェクトでは、「ラグビー」というキーワードから寄付を募り、当市の施策に賛同いただける企業の皆様と出会い、つながることで、ラグビーを活用したまちづくりを進めたいと考えています。

プロジェクトのポイント

当市ではラグビー競技の裾野を拡大し、ひいてはラグビー界全体の発展に寄与するべく取り組みを進めています。ラグビーに親しむ人々を増やすために、小学校ではタグラグビーの授業なども行っています。 加えて、中学生ラグビー大会、多様な世代を対象としたラグビーカーニバルやタグラグビー大会、ラグビー普及イベントなどを開催しています。 さらに、年末年始に行われる「全国高校ラグビー大会」の開催支援も行っています。この大会には、およそ10万人が訪れ、東大阪市にとって欠かせないものとなっています。会場周辺の装飾やボランティアによる清掃活動、場外のブース設営などの開催支援にも寄付を活用します。 大会を盛り上げるとともに周辺に賑わいをつくり、来場された方々にラグビーを楽しんでいただければと思っています。 また、高校生ラガーの技術力向上と関西圏の高校ラグビー部の交流を目的とした「花園チャレンジマッチ」の開催も、本プロジェクトのポイントです。試合のほかにも、日本代表のコーチによる指導を受けられるなど、独自の取り組みを続けています。 2022年にはかつて“聖地”花園をめざした高校ラグビーOBチームによる交流大会「マスターズ花園」を初開催しました。この大会は全国のラガーに再び花園をめざす機会をつくることで、ラグビー界全体と「ラグビーのまち東大阪」を将来にわたって盛り上げていくことをめざしています。また、大会の収益金の一部は全国高校ラグビー大会に寄附されます。

困りごと・課題

ラグビーという競技、そして花園ラグビー場の存在は、当市にとって非常に大きな強みです。この強みを生かしたまちづくりを進めることが今後の課題です。 寄付を募る際は、ただラグビーを盛り上げるだけではなく、それをどのようにまちづくりに生かすのかを企業の皆様にしっかりとPRすることで賛同を得たいと考えています。 また、ラグビーファンは熱い心を持つ方々が多いと感じています。ラグビーという一点から、思いがけない出会いが生まれることもあるのではないかと考えています。 その出会いをきっかけに、当市が思いもしなかったような事業や、新たなまちづくりの取り組みにつながれば、とても素晴らしいことだと考えます。 ラグビー選手、ラグビーファンに負けないような、熱い心でラグビーを活用したまちづくりに、取り組んでまいります。

メッセージ

全国の企業や団体経営の皆様にも、ラグビー経験のある方やラグビーファンが数多くいると思います。 「ラグビーをやっていた」「ラグビーが好きだ」「ラグビーを応援したい」そういった方々に、今回のプロジェクトを知っていただくとともに、“聖地”花園ラグビー場を有する「ラグビーのまち」として皆様にご賛同いただけるよう、これからも取り組んでまいります。 “聖地”花園ラグビー場を応援したい、ラグビーのまち・東大阪市の取り組みにご賛同いただける皆様、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

現在の寄付額
600,000
目標金額:10,544,000
※目標金額を達成すると自動で募集終了となります
寄付件数
2
募集終了まで残り
39
SDGs目標
sdg-3sdg-4sdg-5sdg-16sdg-17
最低寄付金額は10万円です。
▼得られるベネフィットから進める▼
▶︎ 市長からの感謝状贈呈(100万円〜)
寄附申出後、ご希望に応じて東大阪市庁舎内にて感謝状贈呈式を行います。